VIO脱毛の回数と期間!脱毛サロンとクリニックを比較

日本人女性も、デリケートゾーンのアンダーヘアをお手入れするのが一般的になってきました。自己処理ではきれいに仕上がらないため、VIO脱毛に通う人が増えています。

太くて濃い毛が生えているVIO脱毛はどのくらいで脱毛できるのか、回数や期間などを紹介しましょう。

脱毛サロンでVIO脱毛に必要な回数と期間

脱毛サロンの脱毛方法は光脱毛と言われる方法で、痛みが少なく肌にも優しいのが特徴です。医療脱毛に比べて脱毛機の照射パワーが弱いですから、回数や期間も多く必要になります。

個人差はありますが、毛が全体的に薄くなってお手入れが楽になるレベルは、だいたい6回から10回くらいで、期間は1年から1年半くらいです。

毛が細く薄くなり生えてくるスピードも遅くなりますね。完全につるつるにしたいなら、やはり18回以上は必要です。

期間にすると約3年ほどかかりますが、脱毛後はつるつるのお手入れいらずになれます。

クリニックのVIO脱毛に必要な回数と期間

クリニックの医療脱毛は強力なレーザーを照射して毛を作る細胞などを破壊していきます。パワフルな分多少痛みもありますが、脱毛サロンよりも回数が少なめでも大丈夫です。

毛が薄くなってくるのがだいたい3回から5回目くらいからで、期間にすると半年から1年程度です。完璧なつるつる肌になるためには、やはり10回以上は見ておかないといけません。

VIOは毛の生命力が強いですから、体の他の部位よりも回数が多めにかかります。つるつるになるまでにはクリニックでも、1年半くらいは必要ですね。

VIO脱毛にかかる料金の目安

VIO脱毛したい時に一番気になるのが料金ですね。だいたいの料金相場は1回当たり、脱毛サロンで1万円から1万5千円くらいです。

クリニックだと5回当たり6万円から10万円以上と、料金の差が大きいです。1回当たりに換算すると、脱毛サロンと大してコスパは変わりません。

痛みや通う回数などの希望は人それぞれですが、効率よく脱毛してしまうならクリニックでVIO脱毛するのがお得ですね。

自己処理よりもきれいに仕上がる脱毛

脱毛サロンでもクリニックでも、いったんVIO脱毛してしまえば、その後はアンダーヘアに悩まされることもなくなります。安全な方法でプロが施術してくれますし、仕上がりがきれいなのがメリットですね。

通う回数や期間などに違いがありますから、自分のニーズに合ったサロンやクリニックを見つけて、すっきり脱毛してしまいましょう。

肌を傷める心配もなくなりますし、黒ずみなどの悩みを減らすのにも役立ってくれます。

【関連】脱毛サロンやVIOでお悩みなら!おすすめサロンBEST3!