妊婦にとって葉酸サプリメント摂取は必要不可欠なもの

意外と知られていない、妊婦にとって葉酸サプリメントは不可欠な理由を紹介したいと思います。妊活中や妊娠中は特に食事に気を付けているママたちは多いと思います。

野菜を中心とした体をあっためる根菜を意識して摂取するママたちも多いと思います。しかし、実は「葉酸」もとても必要な栄養素であり積極的に摂取しないといけない栄養なのです。

普段の食事で「葉酸」を摂取できていると思われるかも知れませんが、実は自身で思っている以上に「葉酸」は摂取できていません。

それでは、わかりやすく「葉酸」についてご紹介したいと思います。

なぜ、妊活中や妊婦には葉酸が必要なのか?

葉酸の主な働きに、胎児の神経系及び脳の発達に必要な栄養が含まれているためです。

実は、妊娠に気が付いてからの葉酸の摂取だと遅い場合あるため妊活中から葉酸を摂取する必要があります。
気が付いてから遅いというのは、赤ちゃんの多くの障害の場合妊娠に気が付く初期の段階から、妊娠に気が付く12週目までに細胞分裂が正常に分裂せずに障害を発症します。

その為、ママが気が付く前から葉酸を摂取し、赤ちゃんの重要な器官の成長を助ける必要性があります。

葉酸を摂取しているママは、神経管閉鎖障害の約70%が予防可能となる

赤ちゃんの成長に不可欠な葉酸の栄養素は、神経及び脳の発達にとても必要な栄養です。

葉酸が不足することによって、流産や妊娠中毒症、妊娠中毒症などが発生するリスクがあがります。その為、多くの国でママたちに葉酸摂取することを勧めています。

ただし、必ずしも葉酸を摂取したからと言って、障害のリスクがゼロになるわけではありません。

葉酸はサプリメント摂取がお勧め

ママたちに摂取してほしい葉酸量は、1日400μgです。では、この量を食材で摂取しようとした場合にかなりの食材が必要となります。

葉酸が多く含まれている食材の例は、納豆1パックあたり60μg。鉄分やカルシウムなどママたちに必要な栄養素がたくさん含まれています。

ホウレンソウ100g 110μg(ゆでた場合)、ブロッコリー100g 120μgとなります。果物では、イチゴが100g 90μg、みかん100g 22μgとなります。これだけの量をすべて摂取したとしても、400μgには達しません。

これを毎日となるとかなり大変だということがお分かりいただけると思います。

まとめ

効率よく摂取するために葉酸サプリメントをお勧めいたします。ママに必要な葉酸だけでなく、他にも必要な栄養素ビタミンCやカルシウム、ミネラルや食物繊維、DHAもが詰まっているサプリメントが多く販売されています。

必要な栄養をストレスなく摂取するためにも、葉酸サプリメントは妊活中及び妊婦に必要不可欠なものと言えます。

【関連】人気の葉酸サプリpickup